Concept

当日が最終形の歯科治療になるよう武蔵野市で全力で対応

患者様の歯の健康と美しさを専門家という立場でお支えします

歯医者に限らず全ての医師の本懐とは何か、それは患者様の健康を願うことであり、そのために医療技術は日進月歩で進化を続けています。しかしながら、中には患者様の健康よりも自らの自己顕示欲と支配欲を優先して治療を長引かせるような残念な方もいらっしゃることも事実です。

武蔵野市近隣にお住まいの患者様に対して、利己的な事情を優先するのではなく、患者様の健康を本気で考えた歯科治療を行うことを最優先にしてまいりました。当日の治療が最終形となって以降の通院が必要なくなるくらいの気持ちで、患者様と向き合います。

武蔵野市で患者様の人生を行う歯科治療を通して支えていきます

「健康」とは全ての人々にとっての願いであり、人類の歴史は人と人との争い以上に健康との戦いであったとも解釈できるかもしれません。その人類の悲願である健康を脅かす症状の中でも、おそらく風邪と同等またはそれ以上に身近なものかもしれないのが「虫歯」です。

この虫歯は放っておくと歯の神経を失うことになるばかりか、歯周病へと発展した結果、心筋梗塞や糖尿病にまで繋がってしまう懸念がある病です。そのため歯に不調を感じなくとも3ヶ月に1回は歯科医院へ定期検診を兼ねて、虫歯の有無の確認やフッ素の塗布などを受けることをおすすめしてまいりました。武蔵野市近隣の患者様の健康を歯という観点から考えて、治療を通して皆様の人生をお支えいたします。そして、健康的なお身体で幸せな人生を満喫していただけるよう願っています。

皆様の健康を支える歯科医院を武蔵野市の吉祥寺駅の近くで

東京都は電車による交通インフラが細部に至るまで整備されており、都内での移動は電車を利用される方が多い傾向があります。武蔵野市近隣に在住であり、虫歯・歯周病の治療や審美歯科などの対応を求める方々が気軽に通院していただけるようにと、吉祥寺駅より歩いて2分という駅近の立地にて歯の治療に勤しんでまいりました。

20時までの営業のため、残業や部活などで帰りが遅くなりがちなサラリーマン・OL・学生の方々も気軽にご来院しやすく、中途半端に虫歯などを治療するのではなく、しっかり根治するまで通っていただけるようにと考えています。歯の治療は医院での治療はもちろんのこと、患者様の日頃のブラッシングなどといった生活習慣での心がけが伴うことで初めて根治が期待できるため、正しいブラッシング指導なども丁寧に行います。

虫歯の治療からインプラント手術まで歯科専門治療を武蔵野市で

病院の専門分野は非常に多岐に分かれており、内科・整形外科・眼科・皮膚科など様々なものがある中に歯の診療科も存在します。しかしながら、その歯の診療科の中でもさらに専門分野が多岐に分かれているため、一朝一夕で歯の治療における全ての分野に精通することは困難を極めます。そのため、歯医者は各々の得意分野をいくつか携えて患者様の治療にあたっているのです。

院長の場合はその精通している専門分野が「口腔外科」と「補綴科」(ほていか)であるため、特にインプラントに伴う外科手術や噛み合わせを考慮した審美治療に関して熟練した治療技術を患者様に提供が可能です。このように虫歯・インプラント・審美などといった治療を極力痛くしないよう配慮して、リラックスしてお受けいただけるよう尽力いたします。

親知らずの腫れ具合など歯科治療への不明点に回答致します

歯の治療はもしかしたら内科以上に多くの人にとって身近な存在である可能性も高いものながら、歯医者の力量や専門分野にもバラつきがある上、開業医にとっては眼科と同じくらい人気のある治療分野でもあるため、相性の良い歯医者を選ぶことに患者様側がご苦労されるケースもあります。

そのため、こちらの医院では当たり前だったことが、あちらの医院ではまた違った方針であったなども起こりうるため、歯の治療方針や治療方法などについてお問い合わせをいただくことも多々ございます。麻酔は痛くないものを使用しているかといったものから、支払い方法についてなど事務的なものまで幅広い不明点に事前に回答してまいります。治療経過は患者様の自己治癒力などによっても十人十色であるため、一人ひとりに最適な治療プランを構築いたします。

武蔵野市で歯の健康に向き合い歯科治療の大切さなどを解説

皆様の全ての歯が抜け落ちてしまったら、人生がどのようなものになるのか想像してみてください。大好きなお寿司や焼肉がおいしく食べられないばかりか、全て流動食といった形でしか食べ物を補給できなくなるかもしれません。また、発音にも支障をきたして意思疎通が思うようにいかなくなる可能性もございます。入れ歯の接着剤が時間が経つにつれて徐々に溶け出して不安定になり、硬い食べ物も入れ歯がグラグラしてしっかり噛みきれないかもしれません。実際に歯を失った方々はこのようなご苦労をされていらっしゃいます。

「食」は多くの方の人生にとって大きな喜びとなる要素の一つであるため、歯を守ることは人生を楽しむことにも直結するのです。このように歯の健康を日頃考えることについての大切さなどを、コラム記事で発信してまいります。